1. ホーム
  2. おいしい話
  3. むさし野うどん 香麦

おいしい話おいしい話

むさし野うどん 香麦

2011.05.02 【


木のぬくもりが感じられ、暖かみのある店内の様子。 木のぬくもりが感じられ、暖かみのある店内の様子。
小麦粉の香りの強いうどん・・・まさに「香麦」さんのうどんです。 小麦粉の香りの強いうどん・・・まさに「香麦」さんのうどんです。

「ユメセイキ」をはじめ当社の小麦粉をお使い頂いているお店、おいしい料理をご紹介するシリーズ「お店紹介~夢世紀アラカルト」の第15回目は、東京都北区にある「むさし野うどん 香麦」さんのご紹介です。

王子駅(京浜東北線)から、北区区役所方面へ向かい、区役所を通り過ぎた先を左に曲って100m程行った場所にお店があります。店主は長野県のご出身で、長野の食材にこだわり、小麦粉も100%長野県産を使用しています。

うどんは手打ちで、小麦の香りが強く、腰があって噛み応えのある、どこか懐かしい田舎風のおいしいうどんです。

一瞬「蕎麦か?」とも思われる外観ですが、香りの強い小麦粉を使用しているので、色は蕎麦っぽくなっていますが、歴としたうどんです。

つけ汁は醤油の味も濃くなく、かつおだしがきいて、肉ときのこがたくさん入ってうどんとのバランスが絶妙。(肉きのこつけうどん)

店内は木のぬくもりが感じられ、カウンター7席、座敷で8席の落着いたお店です。

むさし野うどん 香麦
東京都北区王子本町1-9-6
電話&FAX(03)3907-0228
◆営業時間 11:00~15:00 17:30~20:30
(うどんがなくなり次第閉店)
◆定休日:日曜日

おいしい話

最新のエントリー
カテゴリー別に見る
月別に見る
RSSを取得する
RSS feed RSS feed